hippoTV多言語動画情報サイト
言語を選択 日本語 English 中文 한국어 français
[hippoTV多言語動画サイト]hippoTVは株式会社エー・アイ・ディーが運営しています。

言語を選択   日本語LinkIcon  EnglishLinkIcon  中文LinkIcon  한국어LinkIcon  françaisLinkIcon 
株式会社エー・アイ・ディーはDubulatorの日本総代理店です。

hippoTV多言語動画情報サイト第一回放送
ゲストインタビュー・プロフィール

hippoTV多言語動画第一回放送インタビュー
【書道家 涼風花】

 
━━━書道を始めたキッカケを教えてください。

  • 祖母にお小遣いをもらって行っていた先生の美しさ、礼儀正しさに魅せられ書道を始めました。

━━━書道をやっていて一番やる気になるのはどの瞬間でどのような気持ちになるのでしょうか?

  • 準備をして墨をすっている時が一番やる気になる瞬間です。心を落ち着ける高級なものになると100万するものもあります。書道家何人かでお金を出し合って三つに割るとかします。今回は香りが強い墨を使います。


━━━書道の魅力というのは?

  • 何度もやめたいと思ったけど、今まで書いてきた自分の作品を見て、上達の過程が自信になりました。

━━━一筆では書けないと思うが、墨のつけ方も工夫がある?

  • 墨の濃淡が現れるので、多文字書の場合、大きく見せるために濃い部分が3角形になるように墨をつけている。かすれも立体感を生むので、いろいろなかすれの形を作ります。
  • 「沙」と「装」、「飛」の字が気合を入れて書いた文字です。

 

 
━━━書道に「ワザ」というものはあるんでしょうか?

  • 筆のどの部分を使うのか、線の太さ細さなど、いろいろあります。



━━━涼風花さんにとって、一番大事な「ワザ」とは?

  • 継承するということです。書道は古くから書道家がいて書いてきています。昔の人の名筆を見て、真似することが真似して、取り入れて、そこから個性を含ませて違う技が出てきます。
  • 技を受け継ぎながら、自分からいろいろなものが生まれてくるということです。
  • そして、受け継ぎながら、自分を入れて次の世代に取り入れていくのです。

【美しすぎる書道家 涼風花 りょうふうか 】

第一回放送は、美人すぎる書道家として、メディア・雑誌等に取り上げられ、書道家として活動する書道師範で日光観光大使でもある【涼風花 りょう ふうか】さん。
書道の伝承びと、涼風花。大筆のパフォーマンスで、書道の素晴らしさを伝え続ける彼女は、生まれ育った日光を愛し、観光大使を勤め、書道を通じて日光の魅力を発信し続けています。

書道家 涼風花

書道家 涼風花

涼風花 りょうふうか

Ryo Fuuka


美人すぎる書道家として、メディア・雑誌等に取り上げられる。書道家として活動する書道師範で日光観光大使でもある。
小さな頃から祖母の影響もあり日本の文化が大好きで、お囃子に参加したり、お祭りというお祭りには顔を出し浴衣や和服に馴染みがある。
その祖母に勧められて7歳で書道を始め書道展にて多くの賞を受賞した事もあり、単純なせいかやる気満々になり、中学二年生で書道師範資格を取得。
[テレビ出演]
MAG・ネット(NHK)
踊る!さんま御殿!!(日本テレビ)
行列のできる法律相談所(日本テレビ)
有吉AKB共和国(TBS)
アッコにおまかせ!(TBS)
林先生が驚く初耳学!(毎日放送)
スクール革命(日本テレビ)多数出演
[著書]
「美の書道」、 「20日で驚くほど上達 美文字練習帳」、 「小学校で習ったはずなのに、間違いやすい漢字の書き順」 「手紙・はがき美文字練習帖」
 

涼風花オフィシャルブログ「花の詩」(公式ブログ)⇒http://ameblo.jp/ryo-official/
涼風花ツイッター(公式)⇒https://twitter.com/ryo_official
涼風花FaceBook(公式サイト)⇒https://www.facebook.com/fuuka.ryo

 

hippoTV多言語動画情報サイト ブログ

hippoTV多言語動画情報サイト制作現場からスタッフブログ配信中。いち早く情報を発信致します!
日本芸能の現場、グルメ情報も発信中です!
 

hippoTV多言語動画情報サイトブログ